ヘッダ画像
スペーサー
メニュータイトル
スペーサー
サイン・看板
スペーサー
銘板
スペーサー
幕・のぼり
スペーサー
腕章・ゼッケン・名札
スペーサー
その他

お見積もり
お問い合わせ

看板・銘板制作ガイド
スペーサー
流れ
スペーサー
ご質問
スペーサー
印刷
スペーサー
配送

特定商取引
プライバシー

リンク集

 
topmenu01homeline会社概要lineformlinesitemap
スペーサー
よくあるご質問

お客様からお寄せいただく看板や銘板に関するご質問と、そのお答えについてまとめました。
看板のご注文時などのご参考にしてください。


看板の設置をお願いすることは可能でしょうか。
 当社では看板製作だけでなく、設置に関しましても承っております。
 ご要望がございましたら、看板製作の前に、設置現場を調査し、
 看板のサイズなどを決定します。


御社で看板のデザインをしていただけるのでしょうか。

また、こちらがデザインしたデータを入稿することも可能なのでしょうか。
 当社では、文字のみや簡易なデザインであれば対応いたしております。
 もちろん、お客様からのデータ入稿もお受けしております。
 対応ソフトなどは、以下の通りになります。


看板が破損した場合などは、対応していただけるのでしょうか。
 当社では、アフターフォローにもしっかり対応いたしております。
 どうぞ、お気軽にご相談ください。




データ作成について

  • アプリケーションは、必ず最新のバージョンにアップデートしてください。
    アップデートを行わなかった際の不具合に関しましては、当社では責任を負いかねます。
    あらかじめご了承ください。
    Illustrator8→8.0.1 9→9.0.2 10→10.0.3
     Photoshop4J→4.0.1J 5J→5.0.2
  • データ作成される時は可能なかぎり原寸で製作してください。
    拡大・縮小による不具合が生じる場合がありますので、出力の保証はいたしません。
  • フォント(書体)は、全てアウトライン化していただけますよう、お願いいたします。
    書類情報を「フォントなし」の状態にし、入稿してください。
    また、フォントを添付いたされましても、当社では対応いたしかねます。
  • 保存される際は、必ず作成したバージョンで保存するようにお願いいたします。
    別バージョンで保存された場合、グラデーションの濃度が変わるといった不具合が
    生じる場合がありますので、出力の保証はいたしません。
  • 貼り込みデータがある場合は、保存される際に必ずチェックを入れて、
    EPS形式で保存してください。
    Illustrator9以降は、画像を埋め込んでください(Wトーンは配置しないと出力されません)。
    Illustrator8以前では配置した画像をチェックせずに、保存すると
    配置データは出力されません。
  • 入稿の際は、必要のないレイヤーは必ず削除してください。
    下絵として画像を使用した場合、レイヤーが見えなくても出力されてしまいます。
  • PhotoshopのDCS(色分解)ファイルを貼りこみしても、
    分版出力はできませんので、ご注意ください。
  • 画像データは必ずCMYKにし、EPS(エンコーティングJPEG可)にて保存してください。
    また、出力サイズは150dpi以上350dpi以下で、
    製作していただきますようお願いいたします。
    Illustratorに写真データを配置する場合は、
    埋め込みする際も必ずリンク画像を添付してください。
  • 透明などの複雑なアートワークは、可能であればPhotoShopで作成してください。
    Illustrator9や10などで使用できる複雑なアートワークをご利用になられる場合は、
    出力時に不備が生じることもありますので、ご注意ください。
  • 入稿の際はカラーカンプを添付してください。
    また、色指定がある場合は、追加料金をいただく場合がございますので、
    あらかじめご了承ください。
  • 最初から低解像度の写真データは、
    解像度の数値を上げても画質が向上することはありません。
    また、大サイズでの出力はパソコンのスペックによって
    dpiを抑えないと出力できないこともあります。 あらかじめご了承ください。


スペーサー
HOMEサイン・看板銘板幕・のぼり腕章・ゼッケン・名札その他ご注文の流れ
よくあるご質問印刷の種類お見積り配送について特定商取引に基づく表記プライバシーポリシー
会社概要お問い合わせリンク集サイトマップ
スペーサー
Copyright (c) 2012 Kyoto Process Kogeisya All Rights Reserved.